名古屋東法人会について

わが国の経済は、国の財政構造改革により、公共事業の見直しや国営事業の民営化等を基盤に予算の健全化を計るための施策がとられてきました。
当法人会においても、会員のための税務・経営・教養等の研修や人間ドック等の福利厚生事業及び広報活動の充実をはかるとともに、地域社会への貢献事業・支部・青年部会・女性部会活動を通じ幅広い活動を行ってきました。

会長挨拶

名古屋東法人会 会長

名古屋東法人会は1950年に創立されました。「世界で最も優れた税制を日本に構築する」という「シャウプ勧告」に沿って官民を結ぶ民間団体として法人会が日本の各地に設立されたと聞き及んでいます。
「税のオピニオンリーダー」「より良い企業経営者」を目指す団体として法人会は日々活動しております。
名古屋東法人会として「税務署長による講演会」「各種の税務研修会」小学生を対象とした「租税教室」や「税に関する絵はがきコンクール」などの税に関連する事業を毎年実施しております。
近年は地域社会貢献事業にも積極的に取り組んでおり、20年以上継続している「チャリティーコンサート」やオウカンザクラの知名度アップを目的とした「早咲き!桜みちまつり」も地域に定着しつつあります。
組織としては理事会・支部・委員会が中心となって活動をしておりますが、その中で異業種交流も自然に図られることになります。また、「青年部会」「女性部会」も数々の事業活動を通じて会員相互の交流を盛んに行っています。
当会のホームページを情報交差点として皆さんの交流が更に盛んになることを祈念いたします。

組織図

組織図

〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜2丁目13−11
岸田第一ビル 2F

企業情報登録のお願い
メルマガ登録
福利厚生制度50周年記念
新型コロナウイルスに関する対策リンク集
会長あいさつ 名古屋東法人会組織図
イベントカレンダー
賢者の選択 映像
青年部会 女性部会
入会のメリット(PDF)