新春放談会

2018.1.26

名古屋東税務署 署長 西村佳久様をお招きし、「常若のこころ」のテーマのもと、講演を頂きました。
「常若のこころ」とは、伊勢神宮の式年遷宮により20年に1回建て替えられる事によって、大工技術が継承されるだけでなく、1300年前の姿を私達が見る事が出来るといった学びのある講演でした。
懇親会の部では、雷門福三様にて、名古屋にちなんだ「東山線の憂い」という落語を楽しみました。

 

会長あいさつ 名古屋東法人会組織図
イベントカレンダー
賢者の選択 映像
青年部会 女性部会
入会のメリット(PDF)